社長挨拶

社長挨拶

社長

「挑戦者として」

私たち東邦電機工業は、当社の企業理念である「創造・変革・具現」を常に忘れることなく、お客さまをはじめ、鉄道を利用されるすべての皆さまにとって、真に必要とされる存在であり続けるための挑戦を続けております。

その挑戦は、「安全・安心」という絶対的な基本――信頼性、確実性を追求する日々の業務への心掛けとともに、日頃から製品の開発・品質を意識していなければ達成することはできません。製品が使用される環境を十二分に熟知した上で、あらゆる事態を想定し、検証することが必要であり、ものづくりへの確固たる責任が求められると考えています。このような一連の活動を製品開発の原点と考え、『 命を守るものつくり 』の実現に繋がる行動と挑戦であると信じております。

これまでに築き上げた開発思想をベースとしながら生み出される当社の製品は、安全性や信頼性の確保はもちろん、製品に関わる一人ひとりが、常にプロフェッショナルな意識を持ったものづくりに取り組んでいます。蓄積された経験とこれまで培った実績を踏まえ、我々でなければ作ることができない独自製品を持った『力強いオンリーワンメーカー』として社会から必要とされることが、私たちが思い描く社会貢献であり、常に挑み続けなければならないテーマだと考えております。